<   2009年 06月 ( 35 )   > この月の画像一覧
大学図書館でインターネット
f0204561_14302570.jpg大学でインターネットをするには
アカウントとパスワードが必要のようです。

先週末に来たばかりの自分には
そんなものは用意されているわけもなく、
それならばどこでできるかを聞いたら
図書館の6階のパソコンルームとのこと。

しかし・・・

その図書館に入るにも学生証の提示を求められ、
同じく先週末に来たばかりの自分は持っているわけもなく、
なんとかタイ語で事情を説明して入れてもらう。

6階に行ってパソコンルームに入る。
そこでパソコンを使用するのにも学生証が必要になる。

「だからぁ…」

また事情を説明してやっとインターネットに辿り着く。

関所を2つも通らなければならない。

タイ人はインターネットが大好きで
かなり大盛況。

一番多いのは動画サイトYou Tubeを見ているのが多い。
各パソコンにヘッドホンが付いているのはそのせいか?


宿舎の自分の部屋でインターネット接続できたら便利だろうになぁ。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-30 17:39
プレテストさらに撃沈!
f0204561_14235477.jpg現地語学研修 2日目

  プレテスト② 「スピーキング」「リスニング」「発音」
  レポート課題 「趣味」
  会話テキスト 「感謝表現・謝罪表現」
  リーディングテキスト 「趣味」
  タイ文化講座 「ガトング(燈籠)」



2日目のプレテストがありました。
スピーキング、リスニング、発音のテスト。

スピーキングのテストはまずまず大丈夫だと思います(…たぶん)。

リスニングテストは難しかった。けどまぁまぁこんなもんかなというような出来。

しかし落とし穴はしっかり用意されていました。

発音のテストでまたもや撃沈・・・。

全く読めない!
見たこともない単語を初見でスラスラ~ッと読むことなんて自分にはまだできない。
あまりにも読めないので途中でくじけそうになりました。
できないなりに最後まであきらめずに読み切った自分に敢闘賞。


やばい、やばい!

そんなにタイ語ができなくなっているのか!


それ以上にまずいのは
すでに二本松訓練所で燃え尽きてしまって
今の語学訓練のとても後ろ向きな自分の状況が一番まずい。


この語学学習へのモチベーションの低下した状況をいかに打破していくのか。

自分のことだから自分がどうにかしていかないといけない。

けどまだ先行きは不透明・・・。
試練に次ぐ試練です。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-30 17:21
プレテスト撃沈!
f0204561_1231855.jpg現地語学研修 1日目

  プレテスト① 「リーディング」「ライティング」
  レポート課題 「自分の家族」
  会話テキスト 「あいさつ」「自己紹介」
  リーディングテキスト 「家族」
  タイ文化講座 「ソンテウでブラパー大学周辺遊覧」



今日からブラパー大学で現地語学訓練が開始。

まずはプレテスト①でリーディングとライティングのテストをしましたが、

あえなく撃沈…。

特にリーディングは見たことのない、意味のわからない単語が並んでいて
問題文章がなんて書いてあるのかがほとんど分からなかった。

読み進めていくのにも時間がかかってまともに設問に答えることができず、
最後の正誤問題はすべて「カン」で答えました。
終了間際には2分の1の確率を信じてすべて「×」「×」「×」「×」という禁じ手を使うほど。

二本松訓練所での語学訓練の成果は何だったのだろうか。

確かにあれから2週間全くタイ語に触れていなかったから、
そのブランクの間に面白いように急激に忘れていっています。

とりあえずプレテストと割り切って
授業を頑張っていかないといけません。

明日もプレテストがあります…(吐)。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-29 17:54
ブラパー大学での寮生活
ここブラパー大学での語学訓練期間中は
f0204561_11222410.jpg大学の寮みたいなところでに寄宿する生活です。

この寮、かなり古い。
かといってポロいというわけではない。
それぞれ個室。
ちょっとしたホテル住まいのような感じかな。
しかもツインベッドで広く使える。
エアコンが付いていて暑さはしのげそう。
テレビがあるが今のタイ語の語学力では
あまり意味はなし。
トイレ、シャワーは共用。

それよりも勉強するための机がないのが困る。
とりあえずベッドの上にスーツケースを横に置いて
机代わりにその上で勉強する苦肉の策。

なんとかなるもんです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-28 17:42
現地語学研修プログラム
f0204561_11183515.jpgここで現地語学研修が
17日(金)まであります。

3週間の研修期間の間に5連休を挟むようなので
実質的には12日間の研修期間になるようです。

授業は
午前が10:00~12:00
途中昼休憩12:00~13:00を挟んで
午後が13:00~16:10まで

みっちりタイ語の語学研修があるわけです。

使用テキストは以下の2種類
  会話テキスト SAY WHAT YOU MEAN IN THAI
  リーディングテキスト READ THAI LEARN THAI

テキストは要予習とのこと。

ためしにペラッとめくってみると、
ぎっしりタイ語
ときどき英語
日本語は一切なし

思わず苦笑い。

授業に加えて毎日課題・宿題が課せられることに。
  課題レポート(テーマ指定 15行以上)
  日記作文

たっぷりです。

おそらくこの毎日の課題には苦しめられると今から予想がつく。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-27 17:20
ブラパー大学へ
f0204561_11152024.jpgバンコクの隊員ハウスから一路チョンブリのブラパー大学へ。
大荷物と一緒にバンに乗って移動。

運転は相変わらずすっ飛ばしてくれる。
途中警察に止められて
どうなったのかはよく分からないけど、
ホントに大丈夫だったのかな?

そんな運転もあって
バンコクから1時間半もかからないくらいで
チョンブリ県のブラパー大学に到着。


ここで現地語学研修が17日(金)まであります。

3週間の大学での滞在ですが、
中に5連休を挟むようなので
実質的には12日間の研修期間になるようです。

いやぁ~・・・。
タイ語を勉強しないといけないんだなぁ~。

できることならこの現地語学研修をすっ飛ばして
早く任地に赴任したいのが本音なんですが・・・。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-26 18:11
渋滞の街 バンコク
f0204561_2339322.jpgここバンコクは1日中渋滞が絶えません。

朝の通勤ラッシュと夕方の帰宅ラッシュは特にひどいです。

道路事情が悪いのか自動車が多すぎるのか。

道路は車線がたくさんあって広いので
決して悪いようには思えません。

となると自動車の方に原因?

自動車が多く走っているのもあるけど
タイ人は基本的にゆずりあいの気持ちがないようで、
自分の車の舞に他の車が車線変更で割り込んでくるのを嫌います。

そしてめちゃくちゃ荒い運転。
スピードもすっ飛ばします。

これまた刺激的な世界です。


くれぐれも事故のないように・・・。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-25 17:48
バンコク病院 見学
f0204561_23191769.jpg今日のオリエンテーションの最後に
隊員ハウス近くのバンコク病院に見学に行きました。

このバンコク病院は日本語対応も可能であり、
自分たちボランティア隊員が何かあった時に駆け込む病院のようです。

年に1度の健康診断もここまできて受診することに。


今日のところは病院見学と予防接種。
インフルエンザと日本脳炎のワクチン。
久しぶりの注射の味・・・。


ざっと見学したところ、
施設・設備としては日本に匹敵するか
またはそれ以上なくらい申し分ないような印象。

タイでは医療はサービス業という認識が高く、
ちょっと待遇も行き過ぎることもあるみたい。


対応は十分とはいうものの、お世話にならないに越したことはなく、
できるだけお世話にならないように自分の健康には十分に気をつけていかないと。

ただえさえ病院嫌いな自分だから
自己管理を徹底して。

健康管理員の人も激怒しまくるってコワそうので・・・。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-24 17:29
センセープ運河を船で行く
f0204561_2314880.jpg本日もJICAタイ事務所へ。

交通渋滞の激しいバンコク市内。
バスやタクシーを利用すれば
格好の餌食となってしまいます。

その点、BTSや地下鉄を利用した方が時間の計算はつくわけで。

今回は乗合船を利用。
バンコク市内ど真ん中を東西に流れるセンセープ運河を行く。

運賃は乗船すると乗務員(青いシャツ着た人)が回ってきてその時に支払う。
この乗合船の場合は12B。

小型船にエンジンを付けただけの船で、
エンジンの轟音と水しぶきがすさまじいこと。

とにかく操縦がめちゃくちゃ荒い!
けどそれがまたスリリングで刺激的で楽しかったです。

ちょっとしたアトラクションです。

船の両側と天井をビニールシートで覆い、
水しぶきがかからないようにしなければならない。

特に気を付けなければいけないのは乗り降りの時。

なぜだかせわしなく運航している様子で
ほんの少しだけの時間しか停留所には停まってくれないので、
ちょっと準備を怠ったり気を抜いたりすると
汚い水質の運河へドボンッ!
ということも実際あるようです。

・・・危険です。


朝からなにかと刺激的でした。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-24 17:13
大使館表敬訪問
f0204561_20121949.jpgバンコクにある日本大使館に表敬訪問。

大使館に行ったのは国内外を通じてこれが初めて。
しかもその初めてが大使表敬ですから。

自分がボランティアで滞在するにあたって
自分の知らない所でも何かとお世話になっているのかもしれません。

日本とタイは長い歴史の中で培われてきた良好で緊密な関係を享受し
お互いの立場を尊重しつつ、良好な関係を維持してきています。

そういう近しい関係をうまく活かしながら、
微弱ながらも自分の活動が日本とタイの関係を更に発展させるべく
全力で自分のボランティア活動に取り組んでいければと思います。


そうは言いつつも、
まずは小さくとも自分にできることからコツコツ取りかかっていければ。


そのためにもまずはやっぱりタイ語の語学力がカギになるんだろうなぁ。

当然と言えば当然だけど、
どう考えても行きつく先はこうなってくる。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-06-23 17:42