<   2009年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧
中だるみ注意報
タイ語学習。
  ・宿題の確認
  ・前時の学習事項の復習
  ・確認練習問題
  ・会話ダイアログ


最近、中間テストも終わり、全体的にこの訓練所生活に対する
「慣れ」が出てきてるように思います。

いわゆる「中だるみ」ってやつでしょうか。

実際、自分も以前ほどはなかなか語学学習に力が入りません。

中間テストもなんとか乗り切ったことで一気にホッとしてしまって、
その反動に襲われているのかもしれません。

そんな自分にもどかしさを感じつつも、
本腰入れて取り組めていない自分がいます。

ここでの訓練が始まってから、
ずーーーーっと全力疾走をしてきたから、
ペース配分にちょっと無理がたたって息切れしちゃったかな。

今はちょっと休憩の時期なのかも。

そうは言っても、ここらで気持ちの切り替えをしなければいかんですね。

ばちぼち・・・。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-13 22:10
狂犬病予防接種 3回目
火曜日・・・。

そう、予防接種注射の日です。

今回は3週間ぶり3回目の狂犬病ワクチン。

これで狂犬病についてはめでたく終了になりました。


・・・が、

今回のはさすがに痛いです。

痛いとは言え、たかが知れたことですが。

注射をした直後よりも後からジワジワ痛みが来ています。

他のみんなも同じようなことを言っていました。


しかし、これでしっかり免疫がしみ渡ったのなら、

なんてことのない痛みです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-12 22:31
タイの誕生曜日
f0204561_1415254.jpgタイ語学習。

  ・前時の学習事項確認
  ・宿題の確認
  ・~でもよい
  ・~と同じくらい・・・(同等)
  ・~よりも・・・(比較)
  ・初めての~
  ・~し終わる
  ・(一緒に)~しましょう。
  ・あげる
  ・(・・・のために)~してあげる
  ・(・・・に)させる、してもらう
  ・関係代名詞



誕生曜日について。

ほとんどのタイ人は自分の誕生日が何曜日か知っています。

日本では血液型や星座ですが、タイではなんと言っても誕生曜日占いのようです。

各曜日にはシンボルとなる色、方角、動物、星があり、

何曜日には何色の服を着ていく・・・というような習慣もあるようです。


ちなみに、自分。

検索をして調べたところ、

「ワンチャン(月曜日)」

でした。


あなたの誕生曜日は何曜日ですか?
検索して調べてみることもできますよ。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-12 22:22
海外交通安全
『海外交通安全~交通事故に遭遇しないために~』 (講師:佐藤英徳)

任国での事例をもとに、交通交通安全意識の改革を行う。

JICAボランティア派遣国の交通事情と交通事故の事例を解説と共に紹介し、
日本と開発途上国の交通事情の相違を確認し、
派遣国における交通事故防止に必要な安全意識を図る。


任国では日本と交通事情や交通環境が異なり、
交通ルールを守っていれば安全、という認識は通用しないようです。

なので、自らが「安心と安全」を確保する努力と注意をしていかなければなりません。

任国で交通事故に遭わないためには、
日本での交通常識を払拭し、意識改革が必要になってきます。

任国の交通環境を変えることができないので、自分が順応していくしかないようです。


交通事故はほとんどが人為的ミスによって発生するものです。

他人や自分の過失により事故の当事者になることから、
自らが優先意識を払拭し、安全確認の励行と
安心・安全の確保に努めることが無事故につながります。


とにかく、無事故で。

とにかく、無事で。

何事もなく、日本へ帰国できますように。

・・・と、最後は結局願掛けです。

気休めにお守り持って行こうかなぁ。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-11 23:22
プゥーッ パーサータイ
タイ語学習。

  ・復習小テスト(12の月) 全問正解
  ・新出単語 確認
  ・まだ~
  ・~していない、しなかった(する機会がなかった)
  ・~しましたか?まだですか?
  ・いつ
  ・たった1~だけ
  ・同じ~
  ・もし~なら


中間テストが明けて、
今日から授業もタイ語中心で進行展開されるようになりました。

このことは最初の授業のオリエンテーションでの約束事項。

やっぱりそうですか・・・といった感じ。

とはいえやっぱりこちらはついつい日本語で話してしまうことも。

そうすると先生は、

「アライ?」(何?)

と言って日本語分かるのに芝居をしてすっとぼけるんですよ。



言葉は使ってナンボ。

使うことで身に付きます。

英語と多少チャンポンになっても、

ルー語みたいな使い方になっても、

パヤヤーム プゥーッ パーサータイすることがインポータントなんです。



・・・こんな感じです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-11 23:10
大人の遠足
f0204561_1964714.jpg本日は日曜日!

待ちに待った週に唯一の休業日です。

同じ生活班の人が会津若松へのおでかけを企画してくれて、
誘われるがまま、うまく乗っかることになりました。

男4人、女3人の合計7人。
・・・と言っても特に深い意味がありませんが。

二本松駅から郡山駅で乗り換え会津若松へ。

集団で電車の中でワイワイお話をして盛り上がるのも
とっても楽しいもんでした。

さながら大人の遠足のような修学旅行のような。


f0204561_1971794.jpg会津若松駅ではドでかい赤べこがドドーンッと待ち構えてくれました。

赤べこは福島会津若松の郷土玩具で、
愛らしい彼は「あかべぇ」というキャラクターなのだそうです。

駅からてくてくと歩きながら目指すは会津若松城へ。

途中通りがかりの気になるお店でおいしい馬刺しをランチ。
とても美味でした。



f0204561_1975283.jpgあっちこっち寄り道を重ねながら会津若松城へ到着。

大河ドラマ「天地人」でもゆかりがあるそうな。

お城の中をぐるぐるうろうろと歩いて登って行き、
最後は別の茶室で抹茶を点てて一服です。


帰り、駅までの道では地酒の酒造りにもより、
買わないくせにひととおり試飲してほろ酔いでした。


帰路の電車の中ではみんな疲れながらも
訓練生活とは違った充実した時間を過ごすことができ、
満足、満足でした。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-10 22:28
熱戦 バレーボール大会
f0204561_1911585.jpg語学中間テスト明け翌日は午後は課業なし。

そこでバレー派遣や体育派遣などを中心としてボランティア隊員が
企画・主催のバレーボール大会が主宰されました。

それぞれのバレー経験をもとに生活班をバラバラに解いて、
6人制バレー全8チームの対抗戦を行いました。

f0204561_1915373.jpg予選リーグ。

初戦。
流れを呼び込めないまま敗退。

2戦目。
チームがかみ合って勝利!

3戦目。
勝ったほうが決勝トーナメント進出がかかった大一番。
序盤はリードするものの終盤のミスが響き惜敗。

1勝2負で決勝トーナメント進出ならず。


f0204561_192665.jpgリーグ敗退チーム同士の順位決定戦では勢いよく勝利!

8チーム中5位でしたが、
チームは最高に盛り上がってとても楽しかったですよ。

勝ち負け関係なく、どこのチームもそれは盛り上がること盛り上がること。

自分も高速ゆらゆらサーブを容赦なく放ってポイントを奪うなど、
チームに貢献できて気持ちよかったです。


最後に勝利を飾って終わることができて、
スッキリすることができました。

楽しくできたのが一番!
終わりよければすべてよし!

ですね。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-09 23:27
タイ語 語学中間テスト 結果!
昨日行われたタイ語の語学中間テストの結果が返ってきました!


   筆記        98点

   リスニング    94点

   スピーキング  非公開 (教えてくれませんでしたが、90点以上は確実みたいです。)


十分な得点です!

あいかわらず凡ミスがあるのは、ご愛敬の範囲内にしておきます。


他のみんなもまずまずの高得点のようです。
本当にみんな頑張り屋さんですよ。

自分も負けてはいられません!

およそあと1か月。

このままの調子でいけばいいのですが、
パーサータイ(タイ語)はまだ何か自分に試練を隠し持っているような気がしてなりません。

またどこかでつまづくことがある予感は今でも感じていますが、

とりあえず、ぼちぼちがんばっていきます。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-09 22:11
地球のステージ
タイ語の語学中間試験の後でホッとしている中で、
全ボランティア訓練生が体育館に集合して
「地球のステージ」というコンサートの公演が夜の7時から9時までありました。

この「地球のステージ」とは、医師である桑山紀彦さんが
国際協力として国際医療救援活動を展開いく中で訪れた
世界の貧しい地域にいる人たちとの出会いを写真や映像におさめ、
語りや音楽とともにスライドショーで流すといった形式のコンサートでした。

毎年恒例で訓練所に来てくれるそうです。

いろいろな映像や画像を見た感想としては、

今自分がいるここだけの世界の他に、
もっともっとたくさんの世界があって、
それでもやっぱりどこの世界に住んでいる人も同じ人間なんだ。

楽しければ笑い、悲しければ泣く。

平和や安全を切に願い、

死や恐怖を恐れる。

・・・当たり前のこと。


大人だろうが、子どもだろうが、
国籍・性別・民族・文化・宗教が違っていても、
同じ感情をもつ人間というのには変わりないんです。



あと印象に残ったボランティアについての考え方として、
誰かのために行うという考えでは続かない、くじけてしまうよ、というメッセージ。

だから、

自分のためにボランティア活動をする。

ボランティア活動を「自分を映し出す鏡」として考える。

それくらいワガママでもいい。


あぁ、なるほど・・・。

この言葉になんだかしっくりきました。


   なぜ自分が今この訓練所にいるのか。

   なぜ青年海外協力隊になろうと思ったのか。


これらのことを支えにこれからの訓練生活、そして派遣先でもがんばります。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-08 23:13
タイ語 語学中間テスト!!
f0204561_15564515.jpgタイ語 語学中間テスト!!


語学研修室に向かうと、

「試験中」

といった黄色い小さな掲示が各教室ドアの上の部分に掲げられ、
廊下の雰囲気からすでに試験モードになっていました。



テスト勉強ギリギリ。

頭にしっかり入っているか微妙で、
一抹の不安を抱えながら、いざ勝負!


筆記100分、リスニング50分、スピーキング10分。

それぞれ100点満点の総合計300点満点。

とりあえずの合格ラインは60%

普通に学習していれば十分到達するボーダーラインと言われたが、
タイ語学習の「ふつう」が分からないのでなんとも・・・。


で、実際に試験をしました。

筆記試験は時間いっぱいいっぱい費やして
じっくり慎重に取り組み、

リスニング試験は悩んでいるヒマがないくらい
次から次へと問題やら質問やらが流れてきて、

スピーキング試験は、質問されたタイ語を自分で小声で繰り返して確認しながら、
自分なりのタイ語だけど意外にスムーズに答えることができました。



さて、結果の方は・・・

早ければ翌日にも公開してくれるようです。

目標90%!!!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-05-08 19:10