2010年 10月 05日 ( 1 )
ルービックキューブをいじる子ども
f0204561_23211656.jpg「できっこないをやらなくちゃ!」という精神を養うために
ルービックキューブ6面完成マスター。
(過去記事『ルービックキューブ』参照)

その後もちょくちょく退屈しのぎにやっていて
今では完成パターンが頭に組み立てられ
サクサクと6面完成に持っていけるようになった。


自分が挑戦したのと同じように
ルービックキューブという遊びを通して
「できっこない」と決めつけてあきらめていた自分を
打破すること精神を鍛え上げてほしいと思い
ルービックキューブひとつにひとりずつ手順を教えていく。

が、しかし
自分ができるのと
相手に理解できるように教えるのとでは
こんなにも勝手が違うのかと痛感。

自分の拙いタイ語も手伝って
教えている方も教わっている方も
まどろっこしさで溜め息まじりの苦笑い。

じーっとルービックキューブを見つめて苦悶する子ども。
その子どもの姿をじーっと見つめる自分。

アタマを鍛える体操になるゲーム。
試行錯誤しながら考えて考えて考えて。

そんなこんなだから
1面完成がやっと。

それでも
子どもたちは達成感があるようで
「できっこない」と決めつけてあきらめていた自分を
打破するための第一歩の歩みは踏み出せただろうかな。

やればできる!

できっこないをやらなくちゃ!
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-10-05 23:19