2010年 06月 25日 ( 1 )
ルービックキューブ
f0204561_23423032.jpgタイにもルービックキューブはある。
むしろ
日本よりタイの方が身近な遊びのように感じる。
活動先の子どもたちの中にも
上手にできる子もいたりする。

恥ずかしながら
未だかつてルービックキューブ6面完成したことのなかった自分。

なんとなく難しそうでとっつきにくくて
どこかであきらめていたところもあった。

けど
ここで子どもに伝えている
「できっこないをやらなくちゃ」
という精神を自分自身にも。

あとは
ただの退屈しのぎ。

というわけで

1日目。
キューブをどう動かせばよいのかよく分からない。
イライラのあまり
壁や床に投げつけてやろうかと。
そんなストレスを乗り越えて
初めてのルービックキューブ6面完成!
どれくらい時間がかかったことやら。

2日目。
コツをつかみ始めた。
入れる、逃す、入れ直すって感じ。
何度か完成していくことができていくうちに
解法パターンがつかめてきた。

3日目。
ほぼ完全マスター。
自然に手が動く。
完成タイムも5分を切るほど。
さらなるタイム更新に向けて精進中。

できっこないと思っていたことも
できてしまえば意外にあっけないもので。

「できない」のではなく「やらない」。
あきらめて「やらない」からその結果当然「できない」。

だからこそ
「できっこない」と決めつけてあきらめていた自分を
打破することが一番の難関なんだろうと感じる。

やればできる!

できっこないをやらなくちゃ!
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-06-25 22:45