2010年 06月 15日 ( 1 )
シューティング対決
f0204561_1431346.jpgバスケットボールのシューティング。

バスケットボールは得点を競うスポーツなので
シュートは重要性は言うまでもない。
バスケットボールの華とも言える。

子どもたちがこぞってバスケットコートの
ゴール下にぞろぞろと集まって
シューティング対決で楽しむ。

制限区域のラインに沿って
0℃から少しずつ角度を正面に向かうと同時に
距離も少しずつ遠ざけて
スリーポイントライン、フリースローラインと
合計8段階のシュートレンジでシューシング対決。

順番にすべての段階でゴールを決めて勝ち抜け。

シュートを決めるには技術的なことだけでなく
メンタルな部分にもその成否が影響する。

ほどよいプレッシャーが
子どもたちの精神を刺激して
集中力を高める。

子どもたちの目下の目標は
自分を打ち負かすこと。

受けて立つ!
自分まだまだ負けません。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-06-15 22:40