2010年 05月 13日 ( 1 )
手品を教わる
f0204561_23213428.jpgこの間の100円ショップの手品の食いつきがよかったのか
活動先の施設の子どもたちの間でほんのちょっとの手品ブーム。

というか
子どもたちが自分の前にやってきて

どうだ!すごいだろう!

と言わんとばかりに
手品(でないのもあったけど)を披露してみせてくれる。

おーっ!すごい!
と安っぽいベタなリアクションをする大根役者な自分を見て満足げな子どもたち。

そんな中ある1人の子ども。

いつもは控えめで大人自分によく話しかけてくれる彼。

自分が他の子どもたちと活動しているときにも
めちゃくちゃ興味ありそうにしている様子を見せながら
遠慮して参加せずにその様子を見ていることが多い。
やっとこさ参加するときも楽しみながらちょっと遠慮がちなところもあり。

そんな控えめだけどキモチを持っている心やさしき少年。

こんな感じの子は
いつもなんか自分の心をくすぐられてたまらない。

どうやら手品がツボにハマったみたいで
辺りがひととおり静かになったあと
紐を持ってきて自分に近寄ってきた。

いつもは自分から率先して動くことの少ない彼が
自分のために懸命に自分に教えてくれるようすが妙にうれしかったりする。

まるでマジックにかかったような
ちょっと心がひきつけられる時間と空間だった。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-05-13 23:24