2010年 04月 07日 ( 3 )
キャンプ!テント張り
f0204561_233932.jpgメーホンソン県にあるキャンプ場へ
チェンマイ少年の家の子どもたち全員でキャンプ。

夜の就寝に向けて
テント張りをする子どもたち。

全員で160人くらいの子どもたちがいるので
テント場をぐわーっと占拠する。

意外に上手にテントを建てる子どもたち。
自分の手伝いもあまり要らなかったかな。


f0204561_2335728.jpg全部で大小26基のテントが立ち並ぶ。

自分はどこに寝るのかと訊ねてくる子どもたち。
一緒に寝ようと自分のテントに誘ってくれる子どもたちがたくさん。
モテモテ状態。

どーしよっかなぁ。
て悩んだけど

体調が芳しくないので
今夜のところはバンガローでお休みさせていただきます。
ごめんなさい。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-04-07 23:30
キャンプ!アトラクション活動
f0204561_26490.jpgメーホンソン県にあるキャンプ場へ
チェンマイ少年の家の子どもたち全員でキャンプ。

午後からの子どもたちがアトラクション活動に取り組む。

たて割りのグループに分かれ
それぞれのグループ対抗で

射的
鐘鳴らし
ダーツ
ボール運び
輪投げ
ジェスチャー伝言ゲーム

などなど。

それぞれのアトラクションを
グループ内で協力し合って一丸で立ち向かっていく。

まるで
東京フレンドパークみたい。


f0204561_2195443.jpgそれぞれのアトラクションに
短時間の時間制限があり
時間終了になると一斉に移動。

スピーディーで小気味いいテンポが展開にリズムを生み
活動に一層盛り上がりを見せていた。

結果や成績以上に
そんなことがどーでもよくなってるのが
子どもたちの姿から受け取られた。

みんな夢中になってた。
ファイト!ファイト!
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-04-07 23:11
キャンプ!出発
f0204561_1541255.jpgメーホンソン県にあるキャンプ場へ
チェンマイ少年の家の子どもたち全員でキャンプ。

早朝5時に
チェンマイ少年の家を出発。

そのために早朝3時半起床。
もはや早朝なのか深夜なのか。

まだ暗い中
子どもたちが自分の姿をかろうじて確認すると
一緒にキャンプに来るのかとうれしい様子を見せてくれる。

朝6時
明るくなってきたころ
出発。

なんとソンテウ(相乗りタクシー)で出かける。
しかも総勢15台をチャーターして乗り込む。

自分は2号車。

子どもたちは意気揚々と
ソンテウに乗った中でもにぎやか。


f0204561_1544886.jpgしかし
それも時間が経つにつれて
だんだんと口数が減っていく。

自分のリュックを枕にされたり
自分のカラダにに寄り添ったり
膝枕でぐったり休息する子どもたち。

そんな感じの車内なので
自分も正直車中で仮眠できればと目論んでいたが
ソンテウから車外に子どもたちが転げ落ちないように
ソンテウの最後方から常に気を配ることになり
残念ながら目論見は外れ睡眠不足のまま。

山越え谷越え
ウネウネと山道をひた走り
出発から途中休憩もあって
4、5時間ほどで到着。

ソンテウにこんなに長時間乗ることもめったにないだろうな。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-04-07 22:57