2010年 03月 05日 ( 1 )
ブランコと笑顔
f0204561_0233183.jpg最近チェンマイ少年の家に新しく入ってきた子どもたちの中の2人。

施設内最年少5歳の兄弟。

いきなり新しい環境に投げ込まれて
不安だらけでしばらく笑顔も言葉も少なかった。

これだけ幼いなら無理もない。


どうしたらこの子たちの笑顔を見れるかな。
どのようなことを楽しく感じてくれるかな。

そう思いながら注意深く見守りつつ
あの手この手といろいろ試してみながら

ブランコで遊んでみる。


そして見せた初めての笑顔。

ブランコの揺れがツボだったみたい。

ちょっと安心。


自分の名前を呼んでこっちに向かってきたので
両手を広げて待ち構える。

ふたりがそこに飛び込んで
抱っこしたりおんぶしたりすると

さらに笑顔が満開。

よかった、よかった。
ひと安心。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-03-05 22:38