2010年 01月 17日 ( 1 )
上手くいったらハイタッチ
f0204561_23311294.jpg子どもたちとの活動のとき
子どもたちがどんなことでも上手にできたら
すかさず自分とハイタッチ。

子どもたちのよろこびを
自分も一緒に共有したいから。

子どもたちもよろこび勇んで自分のところへ駆けつけてくれる。

その姿がなんともかわいらしくうれしくなる。


よろこびを共有することで
そのうれしさが2倍にも3倍にもなる。

今は子どもたちと自分とのハイタッチだけど
子どもたち同士でもこういう感じに
うれしい気持ちを共有するようになってくれればと思う。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-01-17 23:11