2010年 01月 14日 ( 1 )
児童保護プロジェクト<4>
f0204561_00584.jpgチェンマイ少年の家が
近隣の学校へ出向いて主催する
児童保護プロジェクト。


今回はチェンマイ少年の家の裏側にある近い学校。
施設の子どもたちも多く通っている学校のひとつ。


この学校の中学1年生から3年生までの約110人を対象に
児童保護啓発のための活動を行う。


内容はこれまでのものと同様で

 人身取引(児童売買)や児童虐待について
 性教育(HIV感染について)
 子どもを取り巻く犯罪について
 自分の身を守る護身術


これまでの学校では屋外の食堂で行っていたが
今回は初めての室内。
まるで大学の講義のような光景。

f0204561_063785.jpg午後になると
食後の睡魔が子どもたちを容赦なく襲っていたようで

警察の人が話をしているその目の前で
机に伏せて堂々と降伏宣言している子どもが続々。

だいたい5、6人に1人くらいの割合のKO率。

そこはなんとかもう少し頑張って堪えないと…。


警察の人がよほど寛大なのか
それとも
講義中の居眠りはタイではありなのか


まるで当然のようなその雰囲気に戸惑う日本人な自分。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-01-14 23:53