2009年 12月 20日 ( 1 )
庶民シュート
f0204561_2246443.jpgバスケットボールのレイアップシュート。

子どもたちに教えてみている。

一応子どもたちには
一番ゴールに入る確率が高いシュートとして紹介してるんだけど
マスターするのはこれが意外に難しい。


ゴールに近づいて
右足でステップ、左足でジャンプ
高くジャンプしてリングに近づいたら
やわらかくボールを手から放す。


こんなふうに・・・と、お手本として自分の実演を見せて。



実際子どもたちがやってみるんだけど

  ステップのリズムが悪い。

  レイアップのフォームがどうも汚い。

  右ヒザを高く上げないからジャンプも低い。


それを見て苦笑いをかみ殺すのに必死な自分。


子どもたちも見るよりはるかに難しく感じたのか
セットシュートの方が難しくなくてかっこいいから
と得意のサジ投げ状態。

レイアップシュートを習得すれば
ゴールの確率が格段にアップして楽しいんだけど。


指導者の手腕にも責任アリか。
バスケ未体験の子どもたちにも分かりやすいように教えてかないと。
ちょっと研究してみよ。

ゼロから教えるのって大変。


子どもたちもあきらめずに練習あるのみ。

あきらめたらそこで試合終了ですよ。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-12-20 22:44