2009年 11月 26日 ( 1 )
事故から職場復帰
f0204561_0472048.jpgオートバイ追突の交通事故から4日。

未だに毎日通院を義務付けられている身ではあるものの
今日から職場に復帰することに。
だいぶ見切り発進ですが。

JICA事務所の担当調整員も健康管理員も
「無理せずゆっくり休んでも構わない」
とありがたいコトバを戴いたのだが。

入院なら潔く安静にしているのだろうけど
自宅療養という中途半端な状態なもので。

家でじーっとしているよりかは
子どもたちに会って元気をもらった方が
傷も早く癒えそうな気もしたりして。

自分の事故のことを噂で聞いていた子どもたち。

自分の姿を見ると
驚きと安心の入り混じった表情を見せてくれる。

サービスで事故の傷をチラリと見せてあげると
口があんぐり・・・。

しかしながらケガ人である自分に対して
いつものように体当たり的に触れ合いを求めてくれる。

そんな全くの遠慮なしの子どもたち。

でもこういうの決して嫌いではない。

むしろまっすぐな気持ちを意気に感じるばかり。

かわいいもんです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-26 22:39