2009年 11月 03日 ( 3 )
ロイクラトン祭り
f0204561_0224362.jpgマレーシア隊員の任国外旅行のチェンマイガイド。

タイ古式マッサージを終えて
たまたまターペー通りをウロウロしていると
ターペー門が何やら賑やかな様子。

もしかしたらと思ってはいたが
今日もロイクラトン祭りが開催されるようではないか。

しかもパレードのスタートから見れたという幸運。

f0204561_0231581.jpg華やかなパレードが次々に流れていく。

話によると午後6時から始まり
深夜0時まで行われるらしい。

延々と…。

f0204561_0235792.jpg今夜は自分もコムローイを飛ばしてみることに。

上手く飛んでくれるのか 燃えやしないのか
いざ自分が飛ばすとなるとやはり少し緊張するもの。

肝心の願いごとは…
すっかり願いを込めることを忘れてしまっていた。
もったいない。

無欲のコムローイ…。

無事にチェンマイの夜空へ解き放たれました。

自分が飛ばしたコムローイを
その漂い行く様子をじーっと眺める。

なんとも風情があって趣深いです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-03 23:02
ワット(寺院)巡り
f0204561_10272270.jpgマレーシア隊員の任国外旅行のチェンマイガイド。

タイ風おかゆで有名なジョーク・ソンベットで遅い朝食を食べたあと、
マレーシア隊員の要望もあり
まずはワット(寺院)巡りで軽くジャブを打つことに。

  ワット・チェン・マン
  ワット・チェディ・ルアン
  ワット・プラ・シン
  ワット・ジェット・ヨート
  ワット・クー・タオ

…などなど。

境内の中に入ると
時の流れを忘れるような空間にいざなわれるようだった。


まさにパワースポット。
妙なくらい落ち着く本当に不思議な空間。

この心地よい感覚はちょっとクセになりそう。

これからもワットにぼちぼち足を運んで
パワーをもらうようにしようかなぁ。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-03 22:48
マレーシアからの任国外旅行
f0204561_23493199.jpg青年海外協力隊ボランティアは
任期中、私事目的で派遣国外へ旅行することができる
私事目的任国外旅行という制度があります。

派遣期間中合計20日を上限とし、
渡航可能対象国や申請や承認などに細かな制限や条件はあるものの
青年海外協力隊ボランティアにとって
かけがえのないリフレッシュの機会とも言えます。


ちなみにタイ派遣のボランティアの任国外旅行で渡航可能対象国は
  カンボジア
  インドネシア
  ラオス
  マレーシア
  ミャンマー
  フィリピン
  ベトナム
  シンガポール
  スリランカ(←実際は承認されないみたい)

自分も任期中にどこへ行こうか考えるだけでも楽しい。


というわけで

今回、JICA二本松訓練所で苦楽を共にした同期のマレーシア隊員が
はるばるここチェンマイの地へ訪ねてきてくれました。

久しぶりの顔合わせ。


もちろん自分がチェンマイを案内する役目をになうことに。
はてさて満足な旅になるのか、
案内する立場としてはかなりプレッシャーです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-03 22:35