2009年 09月 21日 ( 1 )
住居の安全対策
f0204561_2032784.jpg住居の安全対策について。

二本松訓練所での講座やJICAタイ事務所からも
住居の安全対策については幾度となく話しを戴いていたので
住居選定のときにはしっかりと考慮したつもり。

自分の住居の場合。

まずアパートのオーナー夫妻が常駐してくれています。
とてもいい感じの夫婦です。

あとは警備員が2、3人常駐して
アパートの敷地内に入って来る人たちをチェックします。
自分はほとんどお互い目を合わせて「ニコッ」と微笑んでの顔パスですが。

アパート玄関の出入りにはセンサーキーで
「ピッ」とかざしてロックが解除される仕組み。

各階に防犯カメラが設置されていて
不審者の侵入がないかどうか
オーナー夫妻が常駐している部屋のモニターでチェック可能。

f0204561_20331964.jpg
部屋の玄関ドアには
 ドアノブのカギ
 ドアノブをカバーする南京錠(カバーはアパートから支給)
 下にもう1つカギ
 内側からチェーンロック


二重三重の防衛線が敷かれている。

住居安全対策については万全・・・でしょう。

これでも不審者が入ってくるのなら
仕方ないとあきらめるしかない。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-09-21 19:54