2009年 09月 16日 ( 1 )
フラッシュ百まい計算
f0204561_22214685.jpg子どもたちの学力向上と
学習に対する意欲・関心・態度を育てようと
楽しく気軽にできる簡単な計算練習を考案してみた。

100ます計算ならぬ「100まい計算」

ヒントは100ます計算。

プリントでするには紙がもったいないので
0~9の組み合わせの足し算合計100枚のカードにして
子どもたちの解答に合わせて次々とめくっていく。

計算に関する基礎的な技能を身につけるとともに
100マイ計算の活動を通して楽しくすすんで
学習しようとする態度を育てていくことをねらう。

単純な計算を大量に処理させることで
子どもたちに達成感を与えて
学習習慣になじませようと考えているというわけ。

小学生低学年から高校生まで取り組むことができる。
子どもたちの食いつきもよく一生懸命。

でもこれで明らかになった子どもたちの基礎学力の実態の側面。

予想以上に学力レベルは低い傾向。

思いの外、苦戦して時間がかかる子どもたちが多い。


くじけるな!

あきらめるな!

これから何度もチャレンジして
計算力や集中力を高めよう!

自分自身を鍛錬せよ!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-09-16 22:15