2009年 08月 22日 ( 1 )
模造紙 カサカサ クルクル
f0204561_23371251.jpg今回も先週と同じ活動。

  「自分のよいところ よくないところ」で自分というものを見つめ、
  「よくないところを直すには」というテーマでグループで話し合い。

ただし今回は前回より対象の子どもの学年がやや低い。

なんせ少年の家に寄宿している子どもたちは
小学生から高校生以上だから
対象となる子どもの数が多いだけでなく年齢の幅も広い。

前回と同じ活動、同じような流れ。

小さな子どもたちなりにしっかり考えて・・・

と思いきや

さぁみんなで発表という時に誰からともなく自分たちの模造紙を
カサカサと音を立てたりクルクルと丸めてみたり。

こちらの予想を上回る遊びの発想力は大したもの。

f0204561_23374212.jpgなるほど。
集中力の脆さの程度を把握できました。


もう少し落ち着いてくれてもいいんだけど
子どもたちはホント容赦なくわんぱくなんだから。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-08-22 23:39