2009年 04月 24日 ( 2 )
協力活動手法
『協力活動手法』 (講師:技術顧問 平澤昭男)

任国における職種分野別の技術水準や適正技術について理解する。

職種分野別のグループに分かれ、担当の技術顧問、技術専門委員から
開発途上国での協力活動を円滑に行うために必要かつ効果的な手法を学ぶ。


自分の職種は「青少年活動」。


「青少年活動」って何? どんなことをするの?

「青少年活動」とは、体験活動を通じ、子どもたちの個性や生きる力、
人間性を形成する要素を身につけさせる活動。

その手段は・・・いわゆる 「なんでもあり」 ・・・みたいな。


この職種ゆえに、やることは広範囲で効果が見えにくいなど難しい面があり、
その半面、自分がやりたいことをやっていける面白さもあると言われていました。


  実態把握力
  発想力
  判断力
  創造力
  実践力
  適応能力

などなど・・・

自分が持ち合わせるチカラをフル稼働して活動に取り組みますよ!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-24 17:50
タイ語における弱点③ 「英語」
タイ語学習。
  ・復習単語テスト(果物10、動物10)合計20ポイント満点達成
  ・前時の復習
  ・タイ語作文スピーチ
  ・自己紹介文作成


今日から中間テスト対策として、ちょいちょい時間を見つけて、
これまで学習した文法事項や語彙、表現が書かれているカードを引いて、
その場でタイ語で口頭で文を作る活動を行っていきました。

これがなかなか面白い。

即座に答えることが求められるため、
タイ語の瞬発力が鍛えられるよい活動だった。


楽しい活動なので張り切っていましたが、
意外な自分のクセが露呈されることに・・・。


それはつい 「英語」 を口にしてしまうこと。


「私は・・・が好きです」という時に
「モムチョープ・・・」ってタイ語で頭の中で言っているつもりでも、
実際に口がら出ているのは「アイチョープ」ってなったり。


その他にもちょくちょく英語がチャンポンになってしまうみたいです。



自分の中途半端な英語力が意外な足かせになることに。

英語力も諸刃の剣。

脳みそをタイ語モードにしないといけませんね。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-24 17:38