2009年 04月 13日 ( 4 )
個別面談
f0204561_23502656.jpg生活班別担当スタッフとの個別面談。

訓練中に直面するストレスや赴任にあたっての心配事・悩み事について
個人カウンセリング。

志望動機、語学学習、集団生活について、いろいろとインタビュー。
特に問題もなく、むしろ様子を見ているととてもうまくやっていると
キーパーソン的な役割も期待されているようでした。

・・・いやはや、身に余る評価で恐縮です(汗)。


講座確認テストで全ボランティア中でダントツのトップ成績であることも
明かしてくれて、正直よろこびを隠すので必死。

・・・いやはや、優秀なのがバレましたか(笑)?

担当スタッフはとてもやさしくてとてもいいひと。
それでいて内面にアツいものをもっています。(・・・と思う)

自分の職種・青少年活動の意義について熱く熱く語ってくれました。
「これ以上話しちゃうとボクが1時間くらい話しちゃうので・・・」と切り上げるくらい。
自分の面談なのにスタッフさんの方がよく話をしていました。

アツいの、大歓迎です。

でも、負けませんよ。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-13 21:40
国際関係と日本の国際協力
『国際関係と日本の国際協力』  (講師:五月女光弘)

開発途上国が抱える課題と日本のODA政策の流れ、
世界の援助の現状について理解するための講座。

  ・日本のODA予算が減少推移している
  ・世界食糧問題の中で日本の自給率の低さ
  ・世界の水環境
  ・戦後の日本と世界の関係
  ・日本が国際協力をする目的、意義

日本は世界有数の経済大国であるが、昔から豊かだったわけではなく、
外国や国際機関から援助や恩恵を受けていた時代が過去に何度もあったらしいんです。

しかも先進国では最大の被援助国であったと。

そのような日本が今、国際社会に恩返しをすることが大切!

ノーブレス・オブリージュの観念という初耳な言葉が耳に入ってきましたが、
とにかく国際協力はとても大切なんだなぁと常識的に感じました。


とかなんとかいろいろありましたが・・・

一番印象的だったのは、かつて日本は途上国であったこと。
そして、途上国だった国が先進国になったのは、世界でただ1カ国、日本のみであるということ。


すごいぞ!ニッポン!

がんばったんだぁ、ニッポン。
これからもがんばりましょ~!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-13 21:32
体力維持講座
『体力維持講座』  (講師:長野信一)

訓練期間および任国における健康・体力の維持増進の
重要性について実践を通して学ぶ。

ウォーミングアップを通してからだを温め、筋肉や関節の柔軟性を高め、
けがや傷害を防ぎ、スポーツや運動を楽しみました。

  ・柔軟性と敏捷性を高める運動
  ・仲間と楽しく動く運動
  ・ラジオ体操

「ラジオ体操第1ィ~ 手を前から上に上げて、大きく背伸びの運動からぁ~」
の声でも有名なNHKラジオ体操の権威が講師。

柔軟性や敏捷性を高めるウォーミングアップを
レクリエーション的に楽しく運動していいきました。

柔軟性を高める体操ではカラダが固い自分を嘆きつつ。


日本全国各地から集まった誰でもラジオ体操はみんなできる共通のこと。
トコロ変われどみんなラジオ体操でつながっている。

しかも朝眠たくって目をつぶっていても、あくびをしていてもできるでしょ?

それだけに、このラジオ体操は日本の誇れる文化財産だなと感じました。


訓練所生活でも任国での生活でもとにかく健康が一番!
エイエイオー!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-13 21:25
タイ語語学学習 好スタート
タイ語語学学習

  ・確認テスト②100点満点!
  ・復習小テスト(声調)も満点!
  ・末子音の復習
  ・母音文字の省略と変形


ぼちぼちタイ語の飲み込みが良いらしいです。

言語は違うが、英語を学習してきたことが
語学学習の要領をつかみやすいことにつながっているのかな。

いいのは今のうちだけかもしれないが、
とにかく大切な出だしが好調なのはいいこと。

それでもどこかでつまずきやしないか・・・。

おそるおそる・・・ドキドキです。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-13 21:17