ババァ禁止
f0204561_23163566.jpg子どもたちとトランプゲームをする。

日本のババ抜きを紹介。


子どもたちは

「ババァ!ババァ!」

と口々に言うほど
このババ抜きのゲームが気に入ってくれたようで。

くれぐれも配属先おばちゃん職員の前では
「ババァ!」なんて口にしないようにとヒヤヒヤ心配しながら
そう言えばこれは日本語だから通じないかと思いつつ。

が、しかし
その配属先職員にトランプをしているところが見つかって
子どもたちみんな(自分も含む)ドえらく叱られた。


なぜ?
トランプで遊んでいただけなのに?

あとでその事情を説明してもらったことによると

タイでは

 トランプ=賭博

という風潮があるらしく
トランプをしているところを警察に見つかると
お縄を頂戴され刑務所入りになるという。


施設内で子どもたちが隠れて喫煙していることは黙殺している一方で
配属先職員の剣幕を立てて取り締まる様子を見ると
それほどまでにトランプはいけないことなのかと思うほど。

そんな勢いで
施設内の児童喫煙についても取り締まるべきだろうが。
(過去記事:『児童喫煙』参照)


日本では
家族の団らんに、友だちとの遊びに
というトランプの役回りなのだけれど

国が違うとこんなに違うものなのかと
トランプひとつとってもカルチャーギャップを感じる。


ということで
表向きにはババァ禁止になったけれど・・・。
[PR]
by satoshi_0813 | 2011-02-03 23:14


<< バスケットボールが最高に過熱した日 点取り屋ストライカー >>