数字の「5」の意味
f0204561_0465623.jpgいつものように子どもたちと食堂で夕食を済ませ
こけら落としとなる新設バスケットコートで(過去記事『バスケットゴール移転』参照)
バスケットボールをしようと子どもたちが集まるのを待っている最中

業者さんが新しくなったHIVの子どもたちの宿舎の
玄関上部に文字盤を設置。

その文字を見ると

「第5寄宿舎棟」

とある。


活動先チェンマイ少年の家には
子どもたちの寄宿舎棟が7つに分かれていて

年代別に分けられた「第1~第4寄宿舎棟」
年少の子どもたちのための「幼少寄宿舎棟」
施設に入所して間もない子どもたちのための「入所初期寄宿舎棟」
HIVの子どもたちのための「特別寄宿舎棟」


以前HIVの子どもたちの寄宿舎に書いてあった
タイ語で「ピセー(พิเศษ)」とは
日本語で「特別」という意味のもの。

しかしどちらかというと

「特殊」

というあまりよくないニュアンスとして書かれていたと自分には受け取られ
その表現を目にするたびに
なんだかどうだかといった感じだった。


f0204561_0474875.jpg そして今回

タイ語で「ピセー(พิเศษ)」という文字が落ちて
「5(๕)」という通じが取り付けられた。


通常の「第1~第4寄宿舎棟」に横並びする扱い。

この文字盤を取り付けられる工事を見ながら
この数字の「5(๕)」の意味の大きさを考える。


普通に5番目を表す数字なのだが
その「普通」が
自分にとっては大きな意味に感じる。


じーっとその数字を眺める。

その文字がやけにきらめいて映ったのは
業者さんが磨き仕上げをしたためではなく

その意味を誇らしげに示し伝えているからだろう。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-09-17 22:42


<< 日本語カタカナで名前を書こう バスケットゴール移転 >>