ウマミー!アジノモトー!
f0204561_029304.jpg日本でおなじみの旨味調味料である「味の素」。

タイでの認知度は高い。

タイ料理に欠かせない調味料としえ使われていて
スーパーでもどっさりと販売されている。

極めつけは
テレビCMでしつこいほど
「アジノモトーッ!」
「ウマミー!ウマミー!」
と放送されていたものだから
子どもたちはワケも分からず
その言葉を連呼する。

とにかく
タイで「味の素」の名は広く知れ渡っている。

その証拠に
日本語のひらがなをひととおり教えたとき

この子どもは自分の名前のひらがなでの書き方を教わった後
次に教えてと言ったのは

「うまみ」
「あじのもと」

「いぬ」よりも「ねこ」よりも
「うまみ」や「あじのもと」が真っ先に浮かんだらしい。

思わず笑ってしまった。

ここまで来ると
もはや日本でよりもタイでの方が
味の素の存在感は大きいのだろう。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-06-18 22:27


<< 子どものあるべき姿は 自転車修理 >>