腕にサインペンで
f0204561_146994.jpg子どもたちの腕にサインペンで落書き。

ではなくて。

子どもたちからのお願いを受けて
次から次へとやってくる子どもたちの腕に
サインペンで書いていく。

いつの間にか人だかりや行列ができるほど。

一番多かったのは
タイで人気のサッカーイングランドプレミアリーグの中の
自分のお気に入りのチームを
日本語と英語で書いてほしいというもの。

  チェルシー Chelsea
  マンチェスター・ユナイデット Manchester United
  アーセナル Arsenal
  リバプール Liverpool

などの強豪チーム(いわゆるビッグ4)が大人気。

中には
チームのレギュラーメンバーの名前も書いてほしいという子どももいて
書いていったら腕にビッシリ埋まっていく。

これってやっぱり落書きか…。

それでも
子どもたちは満足げにそれを眺める。

その様子を見て自分もうれしくなる。

でも
やっぱりと思ったけど

その後

子どもたちはお世話係のおばちゃんにえらく怒られました。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-03-03 22:39


<< HIVの子どもたち スパイクのステップ >>