スパイクのステップ
f0204561_0371117.jpgバレーボールに関しては
体育と球技大会と親睦バレーくらいの経験の自分。

ほぼ素人。

それでも子どもたちと一緒にプレーしながら
それなりに教えたりもしてしまう自分。

もちろん事前にちょっと勉強はしているんだけど
実際教えられるレベルではない。

今回はスパイクの基礎。
スパイクのためのステップの練習。

右利きの場合スパイクのステップは
右足→左足→右足&左足の3ステップ。

3ステップ目の右足&左足のテンポがカギ。

い~ち、にぃ~、タタァ~ン!
のリズムでステップをしてジャンプ。

一番重要なステップのところを
タタァ~ン!
と感覚的に教えているのがいかにも素人…。

なんだかんだ言っているけど
自分はスパイクが一番ニガテとするところ。
どうもタイミングを合わせることが不得手。

子どもたちと一緒に何度も練習。
どちらが上達するか競争。
すぐに追い越されないように練習がんばらないと。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-03-02 23:08


<< 腕にサインペンで おいしいソムタムのお店 >>