手裏剣
f0204561_1291664.jpg子どもたちに折り紙講座。

今回は「手裏剣」を折ってみる。

自分が実演を示しながら説明しながら折っていくが
どうもせっかちなのか
気持ちが先走ってしまうのか
きちんと見ずに自分でなんとなく折ろうとする子もいる。

で結局折れなくなって
困って半べそ状態で自分に救いを求める。

あいかわらずだけど
それがまた
どうしようもなくかわいいところでもある。

そんな子どもたち。
それでも
紙の端と端をきちんと折り合わせる意識は
前回よりはるかに増しているように感じる。

ていねいさが身についてきたかな。

出来映えもなかなかのもの。

子どもたちも折り紙に
「もっと折りたい!」
「次は何を折るの?」
と目を輝かせてやってくる。

次は何にしようかと考える自分も楽しみになる。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-02-21 23:19


<< アルファベットのジェスチャーゲーム バレーボールの指導 >>