児童保護プロジェクト<1>
f0204561_102253.jpgチェンマイ少年の家が
近隣の学校へ出向いて主催する
児童保護プロジェクトに自分も同行。

今回はこの小学校の5年生約130人の子どもを対象に
児童保護啓発のための活動を行う。


最初にプロジェクターに映し出されたタイトルは

「子どもは商品ではない」

という衝撃的なもの。

児童売買や児童虐待をテーマにした話。

いきなりガッツリ重たいテーマが来た。

タイの最底辺にはこのような世界がある。
それが実際の世界でもあり
また大きな社会問題でもある。


f0204561_112542.jpg続いて雰囲気ちょっと変わって

基本的な性教育講座。

第二次性徴とそれぞれの生殖器官について。

男の子と女の子のイラストが出されて

男性性器がゾウ
というのは想定内。

一方

女性性器が
カタツムリ!?


これが大ウケ。

小学5年生がキャーキャーワーワー大興奮。



f0204561_152537.jpg最後は警察の人が
緊急時に自分を守る手段としての護身術を指南。


というような感じで
1日の活動終了。

配属先は子どもたちを受け入れているだけでなく
未然に児童被害から防ぐためにも活動している。


それにしても
少し道を踏み誤れば
子どもたちにこのような闇の世界があるというのが
残念ながらタイの現実なのか。
[PR]
by satoshi_0813 | 2010-01-06 23:11


<< 児童保護プロジェクト<2> 絆創膏 >>