妥協案
先月にいきなり
水~日曜勤務(月火は休日)から
月~金曜勤務(土日は休日)になるという
自分にとっては不可解な配属先独断の勤務日の変更があり

あくまでも自分は子どもたちがたくさんいる土日を活動日にするべきだと主張。

この主張は譲りたくなかった。

だから

勤務日の変更を言い渡されても
休日である土日も勤務先へ出向いて子どもたちと一緒に過ごす。

もちろん平日勤務はしっかりと守って。

つまり

毎週休みなしで毎日勤務先へ行っていることになる。


「今日は休みでしょう?」とか
「なんで今日来たの?」とか
言われてもへこたれず。


子どもたちが自分を必要としてくれている(…ハズ)
ということがあって毎日行っているのはもちろんだけど

あとは…

   意地。


そんな頑固な姿勢についに根負けしたのか
カウンターパートから妥協案。

火~土曜日勤務で日・月曜日を休日。

日曜日はこれからもちょくちょくボランティアで来るとして
月曜日は休ませてもらおう。

正直、疲れまくりで息切れしていたろころ。
さすがに毎日は身がもたんところだった。


来週までもうひとふんばり。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-12-14 23:21


<< 料理の下ごしらえ 順番に並ぶ >>