かちかち山のタヌキ
f0204561_027555.jpg交通事故で負ったすり傷の消毒に
毎日チェンマイラム病院に通院することに。

傷口の消毒のためとはいえ
オキシドールやらヨード液を塗りこまれて
ひたすらそのしみる痛みをこらえる自分。

背負っていた薪にウサギに火をつけられて
背中にやけどを負ったタヌキが
唐辛子がこってり入った薬を塗りこまれて
痛さのあまり転げ回る・・・。

という昔話「かちかち山」のタヌキとタブった。

今だけはそのタヌキに同情、共感。

しかしこの「かちかち山」ってけっこう残虐な話。
タヌキも性悪だが、ウサギも残酷だ。


こうも背中が痛いと夜寝るときにもひと苦労。

仰向けだと背中を下にするので痛い。
なので基本的にうつぶせ寝。

痛みをかばいながら寝ていたのか
おかげで寝違えて首が痛い。

体じゅうあちこち痛い・・・。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-24 22:24


<< 事故から職場復帰 交通事故から一夜明けて >>