続 フラッシュ百まい計算
f0204561_104143.jpg100ます計算ならぬ「100まい計算」。
継続していつでもどこでもカバンに忍ばせて子どもたちと取り組んでいます。

0~9の組み合わせの足し算合計100枚のカードにして
子どもたちの解答に合わせて次々とめくっていく。

子どもたちの学力向上と学習に対する意欲・関心・態度を育てようと
楽しく気軽にできる簡単な計算練習を考案してみたのが
この「フラッシュ100まい計算」。

ゲーム感覚でやっているのが子どもたちに好評で
参加エントリーも少しずつ増加中。
周りで様子を見ているギャラリーも。

「2分を切る」というのが長期目標だが
「自己記録更新」していくのが個人個人の目下の目標として掲げさせている。

自己記録更新したらごほうびシール進呈。

子どもたちの学力実態はこちらの予想以上に低く、
単純な計算といえども素早く大量に計算処理する苦戦する子どもたち。

でも回数をこなしていくうちにすぐにグングン自己記録を伸ばしていく。
普段あまり勉強していない分、伸び代も充分にあるというわけだ。

繰り返せば計算力や集中力の他にたくさんの効果があるはず。

前頭前野を活性化せよ!

毎日何度も挑戦して来ーい!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-07 21:11


<< たかがけん玉 されどけん玉 ナイトバザールで衝動買い >>