メーサー・エレファント・キャンプ
f0204561_234862.jpgマレーシア隊員の任国外旅行のチェンマイガイド。


チェンマイで最大規模のエレファントキャンプ
「メーサー・エレファント・キャンプ」へ。

チェンマイ市街中心から1時間ほど。

入場料 120バーツ(約240円)
ゾウ乗り(1時間) 600バーツ(約1800円)


f0204561_2345045.jpgゾウのエサやり。

ショーの前のゾウさんのお楽しみ時間。
「ゾウのエサ」(バナナとさとうきび:20バーツ)を売る屋台がそばにある。

小腹がすいたちょっとだけ自分も食べる。

「ちょーだい ちょーだい」
鼻を器用に動かして手招くようにエサを催促するゾウが愛らしい。



f0204561_2353969.jpgゾウさんのショー。

手をつないで(前のゾウのしっぽを鼻でつかんで)入場。

最初はゆったりとしたペースで進行し
どこで拍手をしていいもんやら
観客も拍手がまばらだったりして。



f0204561_2361149.jpgゾウさんのサッカー。

ゴールめがけてシュートを打つ。
ズドーン!とパワーあふれるシュート。
しっかりゴールの枠を狙っていてシュートも決まる。

この辺りから観客も拍手のタイミングが分かり始めてきたみたい。

その他いろいろな演目に
ゾウさんの笑いのツボがありました。


f0204561_2372827.jpgゾウさんのお絵かき。

ゾウ使いから絵の具の付いた筆を渡され
人間の腕のように鼻を器用に動かし
しっかりとチョンチョンと塗って描いていく。

アタマいいんだなぁと感心。

でもこの絵で2000バーツ(約6000円)はどうなんだろう。


f0204561_2383847.jpg
エレファント・ライド(ゾウ乗り)

1時間山道をゾウさんに乗ってゆったりと移動。

最初はゾウに乗る高さにと揺れの大きさにびっくりしたものの
ゆったりとしたゾウさんとの歩みに
心がスーッととろけてしまう気分になる。

すべてを忘れてくらいのこんな平安な時間は
今までなかなか味わうことができなかった体験でした。



ゾウさんの優しい目 温かいぬくもりに
すっかり虜になってしまいました。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-11-05 21:24


<< ナイトバザールで衝動買い ワット・プラ・タート・ドーイ・... >>