タイの母の日
f0204561_105711.jpg今日8月12日はタイ国王妃の誕生日。

タイではこの日を「母の日」として国民の祝日としています。
タイ国民が敬愛してやまない、国民の母のような存在ということ。

街中では国王妃の写真や肖像画が飾られこの日を祝福。


でも自分は祝日に関係なく勤務。
けど職場へ行くと他の職員はお休みしてました。

なんとなく想定はしていたけど。


ところで母の日ってことでふと考えたこと。

ここチェンマイ少年の家の子どもたちにとって
「母親」ってどんな存在なんだろう?

「親子の絆」ってどんなもんなんだろう?


さすがにタブーのように感じて聞くに聞けない。

ん~・・・。
どうなんだろう。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-08-12 22:19


<< 大台到達の誕生日 チェンマイの第一印象 >>