チャッカラヤーン
f0204561_13254177.jpg自転車(タイ語で「チャッカラヤーン」)を購入。

異国の地で自動車もバイクも禁止されているので
自動車が自分の移動の重要な足になる。

もちろん主たる使用目的は通勤。

予算とある程度の性能を考慮すると
どの自転車を買うのか迷うほど
選択肢は用意されていなかったです。

JICAから2500バーツを上限に負担してくれますが、
自分が購入したのは3100バーツ。
(それでも200バーツ負けてくれました)

毎日使うものなのでそれなりのものを購入しておかないと
長い目で見たときに困らないように。
差額分は自己負担覚悟で。

いい自転車を購入できました。

しかし調整員に連絡したら、
申請受理が完了する前に購入したため、
負担額がちょっとどうなるか分からないと言われ、
ちょっと焦る・・・。

いや・・・、
事前の説明を聞いた限りでは
そういうように解釈していたので
ぜひともよろしくお願いします。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-07-25 16:24


<< 彼はタイ語を上手に話すことがで... 勤務初日 >>