タイ語でのニックネーム
タイ語の授業中、
自分の名前を言う表現の学習のときに、
タイでのニックネーム文化について話が盛り上がりました。

タイでは、お互いをニックネームで呼ぶ習慣があり、
極端にはどんなに親しい間柄でも本名を知らないなんてこともあるほどみたいで。

ほほう・・・。日本とは違うタイの文化ですねぇ。

ニックネームは幼少期に親がつけたり、友達がつけたり。
身近な物の名前から来るものが多いようで、
例えば・・・
「おさかなくん」「ゆびわちゃん」「ハチくん」「旗さん」
などなど・・・。


それならと自分のニックネームを先生に考えてもらうことに。
どんな感じになるのだろうとワクワクしながら。

先生が少し考えた後、
名前の音がタイ語で近いという理由で、



  「どぶろく」



・・・え?!

どぶろくってお酒の?!

というか自分お酒弱いんですけど、
イメージ違うような気がするし。
すごい酒飲みのようなニックネームをつけられて、
まさに「名は体を表わさず」か。


せっかくなのでタイに行ったらこのニックネームを使ってみようかと。
どんな反応になるのやら。

想像もつかないんだけど、
まぁいいかな。
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-16 23:30


<< 自分のタイ語力の進歩を信じて JICAボランティア事業の理念と目標 >>