タイ語における弱点① 「無気音」
タイ語語学学習。

  ・復習単語テスト(日常基本動詞口頭)14.5ポイント(満点15ポイント)
  ・宿題の確認
  ・前時学習事項の復習
  ・~している。
  ・~するつもり、する予定がある。
  ・~も
  ・~したい
  ・~ですか?
  ・~でない。
  ・単語(日常名詞・食べ物・飲み物・時間)


小テストでは満点を逃す。
自分の弱点が明らかにされることに。

それは「無気音」の発音。

意識していればバッチリ発音できるのだが、
意識が薄れると空気が漏れて「有気音」になってしまうみたいなんです。

語学の先生に「マイチャイ(ちがうよ)」と指摘されて、
「あ!」と気づく。

このあたりの発音は厳しい。

自分の英語の発音は日本語に比べて空気を吐き出す感じで発声するので、
そのクセが抜け切れていないんだなぁと分析。

自分の英語が思わぬ足かせとなっているみたいです。

常に意識して発音できるように、
机の上の名札のところに付箋を貼って目に入るようにしています。

要チェックです!
[PR]
by satoshi_0813 | 2009-04-16 23:06


<< JICAボランティア事業の理念と目標 派遣の仕組みと支援体制 >>